噛まれたついでに切り替え式竹輪針のこと

放置していた私が悪いのですが、油断したらやられました。

何をされたかというと…

きぃぃぃ!!!!棒針の先端噛まれてる!!!!

ぼろぼろじゃないすか(T_T)

しかも、使う頻度の多い8号の4.5㎜!!!!

現行犯ではないですが、犯人は一人しかいません。

おまえじゃーーーーー!!!!

動機は絶対、雨で朝散歩に出れなかったのに、遊ばずに仕事へ行ったからというあからさまなハライセ。

編み終わり後にリビングのカゴに、雑に指してたんですよ。

日頃はもうイタズラで噛むなんて全然しないので、油断しまくってました。

やることしっかり済ませてあれば、ホントいい子なのになぁ。

仕方ない、手に(口に?)届く所に置いた私が悪いので、交換用の針先を購入せねば。

田舎ですから近くに大型手芸店もないので、使いたい時に無いと困ります、即注文です。

<スポンサーリンク>

 

私が編み物に使用している棒針ですが、今は主にTulipの「切り替え式竹輪針」というセット商品です。

この商品を購入する前に、もちろん国産・輸入品ともに同じようなセットのレビューなどを参考に検討しました。

試しに1本とか買ってしまうと、後から揃わないのが嫌なのでそこはセットで!!と決めていました。

だって現在手持ちの棒針がそうなんですもの。

なんで棒針ってあんなに増えるのかなぁ(-_-;

メーカー気にせず買ってたもんだから、竹もプラも号数も全部ゴチャゴチャです。

輪針も同じようにあるのはあるのですが、コードも癖がついた状態でガチャガチャしてます。

お財布はイタイけど心機一転しよう!!と、セット購入に踏み切りました。

 

で、結局購入したのがTulipの「carryCロング 切り替え式竹輪針」です。

針先を交換してコードに付けられるのでバランバランもガチャガチャもしないくてスッキリ綺麗です♪

私的には、普通のサイズは竹がしっくりくるんですよね~。

滑りもしなりも丁度良いと思います。

中でもこちらの「carryC」は先が細くて編みやすい、持ち易い、コードの接続部分に毛糸の引っ掛かりが無い、とのことだったのでこれに決めました。

1号~4号くらいは、細かい作業がし易い金属が好きでaddiを買ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チューリップ CarryC Long (キャリーシーロング) TCC-07 【KY】
価格:15120円(税込、送料別) (2017/12/7時点)

 

 

セット内容は、4号~15号までの付け替えの棒針と、コードが3本50㎝・60㎝・80㎝+繋げて長くする為のアダプター部品、ストッパーと閉じ針と半分サイズのゲージスケールです。

購入時はこれからは服を編みたいと思ってたので、別売りの100㎝のコードも合わせて購入しました。

こんな風に真ん中の袋に用具が全部収まってます。

袋の中はポケットが2個に分かれています。

ついでに目数リングとかも入れてるので、パンパン気味になっちゃいました(^^;

外側はシンプルで好みです。

ものは良くても、ケースが好みでない微妙な柄だと悲しいです。

数日後、変わりの針が到着です。

早速付け替えて♪・・・・・・あれ?

これ、ロングじゃなくて普通のcarryCだ!?

しまった、間違って注文してしまいましたーーー(T_T)

もう開けちゃったし、返品とか面倒だし、左右非対称って編みやすいっていうし!!!

と、強がってそのまま使う事に決定しました(´m`)

実際、編んでみたらこれはこれでアリかと…というような感じですよ。

 

まぁとにかく、今後はわん子に噛まれないようしっかり保管を心掛けたいと思います。

道具は大事にしないとね♪

<スポンサーリンク>