手染め糸*ソックヤーン Hanami

糸染めが続いてます♪

春色って楽しいですねー!

色々と染めたい組み合わせがあって迷ってしまうほどです(^m^)

そんな中でも今回の糸は、ちょっと工夫して染めました(^^)

 

<スポンサーリンク>

 

グラデーションの糸で、桜の木をイメージして染めました。

このグラデーションにはそれぞれイメージがあり、この色になりました。

ピンクのグラデーションは桜の花々を。

白地には黄色とピンクと茶の点々は、花見の賑わいで花やライトが光る様子。

茶は桜の幹をイメージしています。

つまりお花見の情景なのです(^^)

そして、この糸はただのグラデーション糸なだけじゃなくて、1カセで靴下やアームカバーなど同じものを2個編む為の糸なのです(*´ω`*)

100gのソックヤーンの中央から半分ずつが、同じ様に染まっています。

以前作ったこちらの糸と同じタイプです。

手染めソックヤーンで基本の靴下・その2

両端から(または中央から)使えば、ほぼソックリ同じ柄の物が出来上がるというわけです♪♪♪

靴下なら、ピンクのグラデーションを爪先側にして編み進め、茶の部分が履き口になるように終えたり。

その逆にしたければ、茶の中央から2玉に分けて編み始めても良いわけです。

もしくはショールやカウルなどは、上下が鏡のように編み地が出来るのでこれもまた編んで楽しいと思います。

普通に染めてしまうと、同じ色にはなっていても柄が左右対象ではなくなってしまうのですが、この染め方ならほぼソックリに完成出来ます。

「ほぼ」というのは手染めなので多少のズレもある時もあるのですが、少々の程度なので「ほぼ」です

かせを縛ってみました。

普通に染めたものと違い境目がくっきり分かれています。

ピンクと茶はイチゴチョコを思い出します。

美味しそうで可愛い色♪(^^)

 

防縮ウール75% ナイロン25%
合細サイズ 100g

先程minneさんに出品しましたので、ご覧戴けたら嬉しいです(^^)

手染め糸*ツクルコトhttps://minne.com/@tukurukoto

<スポンサーリンク>