乳化で美味しく♪芝エビとアスパラのペペロンチーノ

最近、近所のスーパーでお安いアスパラによく出会います。

いつもだと1束が158円とか198円くらいのお値段ですが、最近よく出会うのは100円♪

広告を見て買い物に行ったりはしていないので、たまたまセールなのか取れすぎているのか分かりませんが、スーパーで最初に目にする野菜コーナーでこういう嬉しい商品があると買い物のテンションも上がります(笑)

アスパラのしゃきしゃき感、大好きなのでたくさん食べたいです。

買ってきた熊本産のアスパラガス。

あまり太すぎず、かといって細すぎずという中間サイズで育っているものが美味しいですよね。

アスパラの産地って国内だと北海道が№1ですが、九州も結構頑張っているそうです。

面積が狭いのに収穫高がすごいとか、きっと気候が合っているのでしょうね。

<スポンサーリンク>

 

丁度、かき揚げを作ろうかと芝エビを買ってありました。

合わせてペペロンチーノにすることにしました。

早くさっと火が通るように、アスパラは斜めにカット。

いつもハカマ(△のヒラヒラ)はあんまり取らないで使っちゃう派です。

固いとか、太いと感じるアスパラの時は根元から1/3くらいピーラーで皮を削いだりしてます。

 

【作り方】

スライスしたニンニクとハサミで輪切りにカットした鷹の爪をフライパンでゆっくり熱し、オイルに香りを移しながら炒めます。

辛いのがあまり得意でない方は鷹の爪の種は除きましょう。

炒めている間に、パスタを茹でます。

茹でてから炒めるパスタ料理は、茹で時間をいつも1分少なくして茹でています。

ニンニクがキツネ色になるまで炒めたら、一旦取出しペーパーで油を吸わせつつ待機。

芝エビとアスパラを入れ、炒めて火が通ったらパスタの茹で汁をちょっと入れます。

いつもアバウトなんですが、2人分で100mlくらいかな。

混ぜて乳化させたら茹でたパスタも入れて炒めます。

塩と胡椒で味を調えて、放置していたカリッとなったニンニクはお好みで後のせします。

 

ペペロンチーノは当然オイリーなほうが美味しいです。

ダイエット中だけどどうしても食べたいという人はこんにゃく麺を利用すると大幅カロリーダウンです。

パスタじゃないけど気分は味わえます。

 

茹で汁を入れる乳化は大事です。

パスタのでんぷんが溶け出た茹で汁じゃないと、美味しくならないです。

 

ニンニクはみじん切りで炒め、途中で取り出さない方法でも美味しいです。

私は後のせカリカリなニンニクが好みなので、上記のような方法が多いです。

 

お試しあれ~

<スポンサーリンク>