入れるだけ♪ハーブオイルと出汁醤油

先日、100円均をフラフラしていたら良いものに出会いました♪

セリアで販売されていたオイル瓶です。

蓋がシリコンになっていて、使う時は外して注ぐタイプです。

理科の実験器具のような感じ、むちゃくちゃ大好物です~(*´ェ`*)

ガラスではないので、キャンプにも連れて行きやすいのが嬉しいです。

蓋は白、茶、黒と3種ありました。

いつもキッチン回りは黄色か白で出来る限り集めているのですが、今回はなんかこう黒がグッときてしまい、とりあえず2個黒で買ってきました。

入れるもので蓋の色を分けても良いのだけど、それよりはラベルでも貼ったほうがいいかなと、同色で集めることにしました。

で、中に入れるものなんですが、一つはハーブオイル。

もう一つは出汁醤油にします。

ご存知の方も多いでしょうし、作り方と言うほどでも無いんですが瓶が可愛かったので、記事にしときます(*´∀`*)

 

<スポンサーリンク>

 

花を育てるのは苦手な私ですが、料理に入れて美味しいハーブは好んで植えています。

だって、ほったらかしでも育つからーー!

放置でも食べられるとかサイコーー♪(о´∀`о)♪

今、玄関先のローズマリーもごっさごっさしています。

特に丈夫で使えるいい子です(^▽^)

いつも適当にこちらをチョンと切って、洗ってキッチンに吊るしています。

炒め物の香りづけとか、バターと混ぜておいてハーブバターとか、お茶にしたりと気が向いた時に使っています。

買ってきたオイル瓶に、ハーブをポイッと入れておくと数日経つうちに香りがオイルに移った「ハーブオイル」が完成するわけです。

ハーブだけでもいいのですが、今回は小さいニンニクと鷹の爪1本も入れました。

入れるオイルはエキストラバージンなオリーブオイルを入れてます。

私の場合、使う目的が熱するわけじゃなくて、完成しているものにかけるからです。

常温の冷暗所に保管で、最初の3日くらいは1日に1回くらい軽く揺らして振り混ぜます。

1週間くらい置いたほうがいいですが、3日くらいしたら使ってることもしばしばです(-▽-;

トースト焼いてタラッと掛けたり、サラダにドレッシングではなく塩胡椒を振ってこのオイルをタラッとしたり、スープにタラッともかけちゃいます。

もう一つの瓶は、出汁醤油です。

 

 

こっちも簡単!

出汁用の切り出し昆布を瓶に入るサイズで適当に切って、カツオ節を入れます。

そんなにたくさん要りません。

後は醤油を注いで、こちらも3日~1週間程度寝かして使います。

うちは鹿児島県なのでね、ここはちゃんと削っとかないと!と思い、今回は枯れ節を削りました。

うちのは台屋さんの削り節器。

小型なタイプではありますが見た目も削り加減も良く、とってもお気に入りなので大事に使ってます(*´ω`*)

勿論、削りパックのカツオ節でも全然大丈夫です。

サバ節とか混ぜちゃってもいいですね。

これから暑くなると冷奴など冷たいものが美味しい時期です。

出汁の旨みが効いている醤油をかけてみると、また一味違いますよ(^^)

 

今までは大きな容器で作ってましたが、2人暮らしになって使う量がかなり減っていたので、丁度いい容器に出会え良かったです。

多く作っても、コレいつ作ったの?というほど残っていたのでは困るので、作る頻度が増えてもこの位がベストな気がします。

面倒くさがりな私が長く続いている簡単調味料ですので、ぜひオススメです(^^)

<スポンサーリンク>