食パンの保存とじゃこねぎトースト

パン好きなので、朝は割とトーストが多いです。

なので、バリエーションを変えて色んなトーストやサンドに挑戦しています。

特に最近のお気に入りがこの「じゃこねぎトースト」。

ちりめんじゃこ、ネギ、シュレッドチーズ、黒ゴマをすったものをのせました。

焼くとじゃこがパリッとしてたまりません。

ネギたっぷりにするのが美味しいです。

仕上にオリーブオイルをチラッとかけるとさらに美味しさUPです。

<スポンサーリンク>

 

お腹まわりのことを考えて、一応シュレッドチーズは脂肪分1/3のタイプのを買って使ってます。

そんなこと考えてたらオリーブオイルかけるのもダメそうですけど、オリーブオイルはオレイン酸やポリフェノールなどが豊富だし、朝少量の油を摂取したほうが1日を快適に過ごせるとかなんちゃら…。

世の情報は自分の好きなように捉え実践してます(笑)

「あんまり深く考えない、食べ過ぎないようにする」これが一番です。

 

ところで、我が家は4人家族なんですが子供2人が家を出たので、人数が半分に減りました。

1斤のパンを買っても2人では消費が遅く、常温では腐ってしまう。

冷蔵庫に入れると、乾いてしまうので焼いても何だかモソモソする。

そんな小さい悩みがあったのですが、さらっと解消出来ました。

 

パンは冷凍保存出来るだったわと思い出し、冷凍庫に入れました。

最初は1枚ずつラップを挟んで袋に戻し、冷凍庫へ入れてましたが面倒くさい!!!

パン同士がくっついてしまい使う時に苦労するのではと思ってましたが、試しに買ってきたそのままを入れてみたら別に何ともなかったです。

多少貼りついた感があってもペリッと楽に剥がせ、どちらのパンもダメージなどはありません。

冷凍庫から出したパンは600wのレンジで30秒チン。(焼かないで食べる時は40秒)

具材を乗せてトースターで3分、カリふわなトーストの完成です。

 

もう、パンが腐るのとはおさらば♪

ご存じ無かった方は、ぜひお試しあれ~。

 

<スポンサーリンク>